So-net無料ブログ作成

地震大丈夫ですか!?

気づけば3月も下旬ですね。


地元の公園では梅の花が満開で子供達が元気に遊んでいます。
春を感じつつもやはり被災地のことを考えると「こんなにも違うんだ」と複雑な気持ちになります。

3月11日に起きた大地震は東北の太平洋側の県をはじめ東関東に大きな災害を起こしました。
私の住んでいる地域は特に大きな被害はありませんでした。
発生から二週間が過ぎましたが余震や原発の心配と共にここ数日間で水質、土壌汚染も広がり
不安は消えないものですよね。余震については一日に何回も揺れているので今となっては
実際に揺れているのか自分が揺れているのかわからない感覚にになってきています。
麻痺しているんでしょうね;

地震の被害にあわれた皆様のご冥福と無事を祈るばかりです。
私の周囲ですが被害を受けた岩手の親戚や仙台の知人、会社の方達は無事だったようで
安心はしたものの避難所での生活ストレスや風邪がとても心配です。

テレビやインターネットで津波の破壊力や原発の恐ろしさ、記者会見を見る度恐怖や悲しみ、
怒りが込上げて胸が引き裂かれる思いになります。
ですがそんな中、必死で救助活動をしている自衛隊、ハイパーレスキュー隊、警察、電力会社、
医療関係、ボランティアの皆様、支援国のサポート、他にもたくさんの方達が
ずっと頑張っているんですよね。
まず自分にできる事(節電はもちろん募金や必要最低限の物のみ購入など)
今まで以上に意識して行っていこうと思います。


そして私事の報告ですが、2月より転職活動をしてきましたが無事採用をいただくことが出来ました。

今回転職するにあたって「妥協せずじっくり決めよう」と思っていたのですが
求人数が少ないことと自分の希望する求人内容がないことに焦りを感じました。
更に2~3年前までは応募→面接の流れだったのに今となっては応募者が多いため全て
応募→書類選考→面接 の流れになってしまったんですね。→本当に甘く見ていました;
そのため応募から採用までの時間が長く一社一社受けるのを辞め、良い求人票があったら
取りあえず応募することにしました。
面接まで進んで そこで初めて冷静に会社を見つめ妥協しないよう心掛けました。

【活動内容】テンプレ引用してみます
■在職期間:4年
■無職期間:1ヶ月半
■活動期間:3ヶ月
■前職:営業事務
■応募社数:8社
■書類選考通過:5社
■面接:5社
■内定:3社
■職種:営業事務
■雇用形態:正社員
■利用媒体:ハローワーク、とらばーゆ、リクナビ、マイナビ、フロムエー社員

4月から勤務開始となります。
採用結果を聞いた時は単純に嬉しかったですが浮かれてる場合ではありません。
新しい会社なので自分の出来る仕事は限られているかもしれませんが自分なりに
一生懸命頑張って社会に貢献し、少しでもプラスになればと思います。気合だ!!!
nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます